1. ホーム
  2. 学部・大学院トップ
  3. 健康科学部
  4. 保健看護学科
学部・大学院

保健看護学科

保健看護学科とは

「行学一如」の大学の精神に基づき、講義・演習・実習と統合された人財を育成し、看護師と保健師の国家試験受験資格の取得をめざします。

質の高いカリキュラムにおいて学士力を培い、卒業後も自己研鑽していく基礎づくりを目指します。

学科長メッセージ

ヒューマンケアの思想に根ざした 保健・看護のプロフェッショナルの育成

選ばれる看護職

医療形態はますます多様化しています。高度医療を支える専門職と超高齢社会に対応する保健・医療・福祉の連携した支援活動を担う専門職としてのニーズが高まっています。本学の特徴としての福祉を基盤とした保健・医療の融合した教育が今必要とされています。生を受けてから看取りまで、様々な療養者・ご家族のニーズも高まり、それらをケアする新たなスペシャリストとして養成を行います。

また看護職に求められるスキルはますます高まっています。4年間において、科学的な根拠に基づく専門的な知識と技術、相手の目線で物事を考え接することのできる看護職としてふさわしい人間性を身につけてほしいと思います。そのような新しい看護の方向を見極め、個々の学生が自律性を持ち、主体的に能力の向上をめざすことができる教育プログラムを用いています。

学びをとおして、真の優しさと豊かな感性を備え、看護の倫理と実践を多面的に把握し、自己の目標を持って羽ばたけるよう心から願っています。

本ページに関するお問い合わせ先

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 教務部教務課
TEL:022-717-3315 FAX:022-301-1280

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.