1. ホーム
  2. 大学紹介トップ
  3. ニュース一覧
  4. 記事詳細
ニュース

第7回 防災・社会貢献ディベート大会
本学参加チーム 優勝


「第7回防災・社会貢献ディベート大会」が2月13日、兵庫県神戸市の神戸学院大学で開催され、全国から12チームが参加しました。

大会の論題は「わが国は、災害危険区域内を非住宅地域として指定するべきである」で、肯定側と否定側に分かれて、熱い議論が繰り広げられました。本学からはチーム名「東北閣下巻」と「甘Chan!!」)の2チームがエントリーし、「東北閣下巻」が優勝を飾りました。本学は第5回大会に続き、2回目の優勝。

メンバーは、ボランティア支援課で実施している減災・防災教育事業に、1年時から継続して参加している小幡有沙さん、渡部優希さん(ともに社教4年)、清野弘平さん(子ども教育4年)の3人で、ディベート大会へは初出場ながら優勝し、さらに渡部さんは大会最優秀ディベーターとして個人賞も受賞しました。また、もう1チームの「甘Chan!!」は敢闘賞を獲得しました。

優勝チームの小幡さんは「初出場で初優勝は驚きました。これまで継続的に減災・防災教育の活動に参加してきたことで、得られた知識を多く活用することができました」と喜びを話しました。

公開日:2016年2月26日

情報発信元

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 総務部広報課

TEL:022-717-3345
FAX:022-233-3113

Copyright © Tohoku Fukushi University. All rights reserved.