帰国生徒入試

入学試験要項

インターネット出願前・ダウンロード書類

※その他の提出書類である出願確認票および写真票は、帰国生徒入試の出願期間中に、インターネットより個人情報等を登録し、検定料をお支払いいただいた後にダウンロードし印刷ができます。
受験(修学)配慮を希望される方へ
 受験や修学に際して特別な措置を必要とする場合は、出願前に入学センター(Tel:022-717-3312)にお問い合わせください。

出願資格

本学への進学を第一希望とする者で、日本国籍を有し、家族の海外勤務・在留により外国の学校に在学し、大学入学時までの経過

年数が原則として1年半未満の者で、下記のいずれかに該当する者。

  1. 外国において通常の課程による12年の学校教育課程を修了した者で、そのうち外国の正規の教育制度に基づく中等教育機関に最終年限を含む課程に2年以上継続在学し卒業した者。または2020年3月31日までに卒業見込みの者。
  2. 外国において中等教育機関に3年以上継続して在学し、外国の学校教育課程に基づく教育を受け、帰国後日本の高等学校に入学し2020年3月31日までに卒業見込みの者。ただし、日本の高等学校在学期間が帰国後1年半未満の者。
  3. 外国において学校教育12年の課程を修了した者に準ずる者で、文部科学大臣が指定した者。(原則として、最終学年を含めて2年以上継続在学した者。)

定員

学科 定員
社会福祉学科 1
福祉心理学科 1
福祉行政学科 1
産業福祉マネジメント学科 1
情報福祉マネジメント学科 1
教育学科初等教育専攻 1
教育学科中等教育専攻 1
保健看護学科 1
リハビリテーション学科作業療法学専攻 1
リハビリテーション学科理学療法学専攻 1
医療経営管理学科 1
合計 11

日程

【出願期間】
2019年10月17日(木)~10月24日(木)〔書類提出締切日〕10月25日(金)16時必着

学部・学科 試験日 合格発表日 手続期限日
社会福祉学科 2019年
11月2日(土)
2019年
11月8日(金)
2019年
11月29日(金)
福祉心理学科
福祉行政学科
産業福祉マネジメント学科
情報福祉マネジメント学科
教育学科初等教育専攻
教育学科中等教育専攻
保健看護学科
リハビリテーション学科作業療法学専攻
リハビリテーション学科理学療法学専攻
医療経営管理学科

出願書類

  • 出願確認票(インターネット出願後、ダウンロード)
  • 調査書(証明書)
  • 志望理由書(ダウンロード)
  • 学歴書(ダウンロード)
  • 写真票(インターネット出願後、ダウンロード)
  • 健康診断書(ダウンロード)
  • 受験(修学)配慮希望票(該当者のみ提出)

選考方法

書類審査
 出願確認票・調査書・志望理由書で総合的に判定します。
小論文
 テーマ型(60分・600字)。過去の小論文論題を見る。
面  接
 2対1の個人面接で15分前後、志望理由や活動内容などについて質問します。
 

試験会場

仙台(本学 国見キャンパス)

検定料

30,000円
帰国生徒入試は、第二希望の学科・専攻まで出願が可能です。検定料は1学科・専攻分となり、第二希望は他学部でも可能です。

当日スケジュール

 時間  内容
 10:30  集合(入室は9:00から可能)
 11:00〜12:00  小論文(60分)
 13:00〜 面接(2対1の個人面接)