東北福祉大学リエゾン教育プログラムのお知らせ

リエゾン教育プログラムについて

東北福祉大学で学べる福祉・心理・行政・経営・情報・教育・看護・リハビリ・医療事務等の各分野について、大学での研究・教育に触れる機会を通して将来の進路選択をサポートするプログラムです。
高校3年生の受講修了者には学校推薦型選抜[高大連携]の出願資格が与えられます。
<<名称変更のお知らせ>>前年度に実施した「高大連携プログラム」の名称を「リエゾン教育プログラム」に変更しました。
※リエゾンとはフランス語で❝つながり❞という意味です。

1.目的

大学での研究・教育を受講することで、生徒一人ひとりのさまざまな能力を引き出し、教育の充実および人材の育成を図ります。
また、その成果を双方(大学・高等学校等)にフィードバックすることで、高等学校等と大学相互の理解を深め、今後の学習に対する目的意識や将来に対する意識の向上をめざします。

2.対象

本学の各学科が開講するプログラムに興味・関心がある高校生。

3.内容

[6月29日現在 申込受付は終了いたしました]

リエゾン教育プログラム受講生のみなさんへ(登録済)
リエゾン教育プログラムの課題公開ページ(マイページ)は、こちらからログインしてください。

4.日程

     
    【申込受付は終了いたしました】
    申込み期間  2021年6月15日(火)16:00~6月28日(月)16:00 
    ※下記申込みフォームから登録してください。
    リエゾン教育プログラム実施期間  2021年7月5日(月)~8月30日(月)


※各学科の課題は、「リエゾン教育プログラム課題公開ページ」で7月5日(月)より公開いたします。
※プログラムの終了日は学科により異なります。
※新型コロナウイルス感染状況により内容が変更になる場合があります。

申込みフォーム

【6月29日現在 申込受付は終了いたしました】
申込開始:6月15日(火)16:00~


5.受講方法

  • 2021年度の「リエゾン教育プログラム」の受講には、インターネット環境や一部パソコン等が必要になります。
  • 受講する場合は、申込み期間[2021年6月15日(火)~6月28日(月)]に申込みフォームより必ず登録をしてください。
  • プログラムの動画や課題は「リエゾン教育プログラム課題公開ページ」で受講者(申込み者)に限定で、7月5日(月)より公開します。
  • 高等学校等に「リエゾン教育プログラム」受講者をお知らせします。
  • 受講に際してインターネット環境がない場合は、進路指導室または情報処理室等が使用できるよう進路指導の先生に相談してください。


6.修了証の発行

  • 各学科指定のすべてのプログラムを受講した方に「修了証」が発行されます。
  • 高校3年生の受講修了者には、学校推薦型選抜[高大連携]の出願資格が与えられます。※出願には評定平均値3.2以上で、高校からの推薦書が必要になります。出願資格等については、6月に公開する「入学試験要項」で確認してください。
  • 「修了証」は、総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜の「活動報告書」等にも記載することが可能です。

7.高等学校等の先生方へ(お願い)

  • 高等学校等と大学との連携を促進するため、申込み期間終了後に受講者(申込み者)を先生方へご連絡します。
  • 本プログラムを受講する生徒から情報処理室等の使用について相談される場合があります。生徒の学習機会、進路選択の機会拡充としてぜひご協力をお願いします。
  • 高校3年生の受講修了者には、学校推薦型選抜[高大連携]の出願資格が与えられます。
  • 学校推薦型選抜の「推薦書」「調査書(7.指導上参考となる諸事項)」に受講修了者の学習や活動の成果を踏まえた点についても記載することが可能です。また、総合型選抜や一般選抜の「活動報告書」等にも記載することが可能です。

この記事に関するお問い合わせ

入学センター
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3312
FAX:022-717-3332
E-Mail:nyushi@tfu-mail.tfu.ac.jp