給付型奨学金入試

給付型奨学金入試とは

給付型奨学金入試は、経済支援を目的とするだけでなく、優秀な人材を募り、入学後は他の学生の模範となり、さまざまな 分野で活躍する人材を社会へ送り出すことを目的としています。給付型奨学金入試で合格し、本学に入学された場合には、授業料の半額を4年間免除します。その場合、卒業後の返還義務はありません。

  • 1つの学科・専攻のみ出願できます。
  • 試験は3科目の学力検査で行われ、現役・既卒の区分なく受験でき、推薦書も不要です。
  • 一般入試で受験される方は、他で実施される入学試験も自由に受験できます。

 (本学で実施される一般入試やセンター試験利用入試、他大学の入学試験も受験可能)

  • AO入試やスポーツ・文化AO入試、推薦入試A方式、推薦入試B方式で合格した方も受験することができます。
  • 合否結果通知書類とともに点数を開示します。
  • 合格者に欠員が生じた場合の補充は行いません。

入学試験要項

インターネット出願前・ダウンロード書類

出願資格

下記の1から4のいずれかの出願資格を満たす者。
  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および平成30年3月卒業見込みの者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および平成30年3月修了見込みの者。
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、または平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者。 

定員

学科
給付型奨学金入試
社会福祉学科 12
福祉心理学科 4
福祉行政学科 3
産業福祉マネジメント学科 3
情報福祉マネジメント学科 3
教育学科初等教育専攻 10
教育学科中等教育専攻 3
保健看護学科 3
リハビリテーション学科作業療法学専攻 3
リハビリテーション学科理学療法学専攻 3
医療経営管理学科 3
合計 50

日程

【出願期間】
平成29年12月1日(金)~12月11日(月)〔書類提出締切日〕12月12日(火)16時必着

学科 試験日 合格発表日
社会福祉学科 平成29年
12月17日(日)
平成29年
12月22日(金)
福祉心理学科
福祉行政学科
産業福祉マネジメント学科
情報福祉マネジメント学科
教育学科初等教育専攻
教育学科中等教育専攻
保健看護学科
リハビリテーション学科作業療法学専攻
リハビリテーション学科理学療法学専攻
医療経営管理学科

手続期限日
平成30年1月12日(金)

出願書類

  • 出願確認票(インターネット出願後、ダウンロード)
  • 調査書(出身校に依頼、開封厳禁)※1通
  • 写真票(インターネット出願後、ダウンロード)
  • 受験(修学)配慮希望票(該当者のみ提出)

試験科目

【全学部全学科】

教科 試験科目 配点 時間 時間割
国 語 国語総合
(古典を除く)
現代文B
100点 60分 11:00~12:00
外国語 コミュニケーション英語Ⅰ
コミュニケーション英語Ⅱ
英語表現Ⅰ
100点 60分 13:00~14:00
選択科目 政治・経済
日本史B
世界史B
地理B
数学
生物基礎
化学基礎
から1科目選択
100点 60分 14:30~15:30
  • 「国語」「外国語」の一部に、マークシート方式による解答方法を採用します。
  •  選択科目は、すべて記述式で偏差値を得点とします。
  • 「数学」は、数Ⅰ(必須)。数Ⅱ・数A・数Bから2題選択となります。
  •  出願書類を判定の参考に用います。

検定料

30,000円

試験会場

試験会場 施設名 住所
仙台会場 東北福祉大学(国見キャンパス) 仙台市青葉区国見 1-8-1
青森会場 アスパム 青森市安方 1-1-40
八戸会場 ユートリー 八戸市一番町 1-9-22
盛岡会場 アイーナ 盛岡市盛岡駅西通 1-7-1
秋田会場 秋田予備校 秋田市中通 4-3-32
山形会場 大手門パルズ 山形市木の実町 12-3
郡山会場 郡山商工会議所 郡山市清水台1−3−8
大学院入学試験
AO入試(Ⅰ期・Ⅱ期)
センター試験プラス方式
センター試験利用入試[後期]
センター試験利用入試[前期]
外国人留学生入試
一般入試A日程(学部統一/学科分割)
一般入試B日程(学部統一/学科分割)
給付型奨学金入試
一般入試C日程(学部統一)
帰国生徒入試
社会人入試
学士入学・編入学・転入学試験
推薦入試A方式(同窓生等推薦)
推薦入試B方式(公募制推薦)
推薦入試A方式:専門課程推薦
スポーツ・文化AO入試