2019/10/20 国見祭実行委員会

令和最初の国見祭「IMPACT」を開催しました

令和になって最初の国見祭が10月19日、20日に本学国見キャンパスで開催されました。テーマは文字通り衝撃的な「IMPACT」。初日はあいにくの雨でしたが2日目には上がり、大学周辺の住民をはじめ、高校生や学生ら多数が訪れました。

オープニングでは特設ステージ前で、国見祭実行委員会のスタッフが踊りを交えてカウントダウン。本学のマスコットキャラクター・福丸、福姫に続き、角田市の公認キャラクターのガブリくんも登場しました。

野外では、みちのくYOSAKOIからスター誕生、音楽フェスティバルなどが行われ、福聚殿(体育館)では初日に大抽選会、Ms.Mrコンテストなど、けやきホールでは吹奏楽部と混声合唱団のジョイントコンサートが開かれました。
2日目も、のど自慢や腕相撲大会など様々なイベントを開催。けやきホールでは5人組ロックバンド「キュウソネコカミ」がライブを行いました。

教室企画は22を数え、サークルやゼミが日ごろの活動や特別展を紹介しました。23に上った学生イベントの模擬店では、揚げたい焼きから大判焼き、キムチ鍋、チーズドッグなどのお店がありました。教室企画2個、模擬店1個、ポスターコンテスト投票のスタンプを集めると、野菜がもらえる野菜無料大放出も行われました。

訪れた人に何らかの「IMPACT」を与えられるよう、雨にも負けず学生たちが精いっぱいのパフォーマンスを発揮しました。

この記事に関するお問い合わせ

学生生活支援センター 学生生活支援課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3314
FAX:022-301-0606
E-Mail:gakusei@tfu-mail.tfu.ac.jp