Tohoku Fukushi University

11年以前の主な研究業績等  【5点まで】

基本情報

氏名 阿部 一彦
氏名(カナ) アベ カズヒコ
氏名(英語) Abe Kazuhiko

種類

学術論文

著書、学術論文等の名称

「Purification and properties of pyruvate kinase from Streptococcus mutans.」

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

1982/01

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

J. Bacteriol 149

概要

齲蝕の発生に重要に関するStreptococcus mutansの糖代謝系の調節酵素ピルビン酸キナーゼを精製し、酵素学的性質を検討した。Streptococcus mutansのピルビン酸キナーゼは活性発現のためにグルコース6リン酸を絶対的に要求し、無機リン酸によって強く阻害される。これらの性質は菌体内の代謝経路を考えるとききわめて重要である。

ページ数等

pp.299-305

【共・共著の場合のみ】共・共著者名

K. Abbe and T.Yamada