Tohoku Fukushi University

10年以内の主な研究業績等  【10点まで】

基本情報

氏名 鈴木 千明
氏名(カナ) スズキ チアキ
氏名(英語) Suzuki Chiaki

種類

学術論文

著書、学術論文等の名称

「復興過程における被災住民の生活の実態と健康課題に関する研究」(原著論文)(査読あり)

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

2015/03

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

感性福祉研究所年報第16号

概要

本研究の目的は、復興過程における被災住民が抱える健康問題を明らかすることである。調査の結果、1.睡眠は長期間にわたり影響を受けていた。2.復興の遅れと高齢者問題が重複していた。3.気分の落ち込みや体調の悪化が見られた反面、人生もの目標を掲げることができていた。4.震災に関する深い感情を語るには3年は必要であった。5.生活不活発病発症リスクが高かった。6.地域に貢献したい気持ちと諦めが併存していた。

ページ数等

p.93-108

【共・共著の場合のみ】共・共著者名

富澤弥生、一ノ瀬まきの、及川珠美、小野木弘志、鈴木千明、中村令子、三澤寿美