Tohoku Fukushi University

10年以内の主な研究業績等  【10点まで】

基本情報

氏名 太田 聡一
氏名(カナ) オオタ ソウイチ
氏名(英語) Ota Soichi

種類

学術論文

著書、学術論文等の名称

「Shadowing: An investigation of the shadowing effect on the students' listening ability」

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

2011/03

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

桜の聖母短期大学紀要第35号

概要

シャドーイングの解説と先行研究紹介、統計処理と分析を主に担当。また、論文全体の校閲、推敲も担当。シャドーイングの持つ聴解力向上への効果、特に英語力の低い学習者への効果を検証。実験では、大学の前期授業期間中、被験者が定期的にシャドーイングを行い、2回のリスニングテストのスコアによって、聴解力の変化を検証した。検証の結果、学生のリスニングスコアの平均は有意な伸長を見せ、シャドーイングの効果を示した。

ページ数等

総p.15

【共・共著の場合のみ】共・共著者名

小島さつき、太田聡一