Tohoku Fukushi University

10年以内の主な研究業績等  【10点まで】

基本情報

氏名 小野木 弘志
氏名(カナ) オノギ ヒロシ
氏名(英語) Onogi Hiroshi

種類

学術論文

著書、学術論文等の名称

「alpha1,6-Fucosyltrasnferase-deficient Mice Exhibit Multiple Behavioral Abnormalities Associated with a Schizophrenia-like Phenotype: Important of the Balance Between the Dopamine and Serotonin Systems」(査読有)

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

2011/03

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

The Journal of Biological Chemistry  vol.286

概要

Alpha1,6-Fucosyltrasnferase-deficient (Fut8-/-) mice exhibited multiple behavioral abnormalities associated withschizophrenia. This Fut8-/- mice study provide new insights into the underlying mechanisms responsible for schizophrenia and related disorders.(多くの糖たんぱく質の機能制御に関わるとされるalpha1,6 フコース転移酵素(Fut8)欠損マウスは統合失調症患者に見られるような精神行動変化を生じたことから、Fut8の標的タンパク質が統合失調症発症メカニズムに関係している可能性があることを明らかにした。)

ページ数等

pp.165-173

【共・共著の場合のみ】共・共著者名

Tomohiko Fukuda, Hirokazu Hashimoto, Natsumi Okayasu, Akihiko Kameyama, Hiroshi Onogi, et al.