Tohoku Fukushi University

10年以内の主な研究業績等  【10点まで】

基本情報

氏名 小野木 弘志
氏名(カナ) オノギ ヒロシ
氏名(英語) Onogi Hiroshi

種類

学術論文

著書、学術論文等の名称

「Pharmacological characterizations of memantine-induced disruption of prepule inihition of the acoustic startle response in mice: Involvement of dopamine D2 and  5-HT2A receptors」

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

2011/03

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

Behavioural Brain Research  vol.218

概要

Memantine, a non-competitive NMDA receptor antagonist, induced prepulse inhibition (PPI) disruption in mice. The effect of memantine on PPI were attenuated by  several antipsychotic drugs. (非競合的NMDA受容体拮抗薬であり認知症治療薬のメマンチンが逆に認知機能を悪化させる報告があることから、メマンチンをマウスに投与し音響驚愕刺激に対する脳内情報処理機能の変化を検討したところ、脳内情報処理が障害されることを明らかにした。またメマンチンによる障害は抗精神病薬で改善されることも明らかにした。)

ページ数等

pp.165-173

【共・共著の場合のみ】共・共著者名

Kota Nakaya, Osamu Nakagawasai, Yuichiro Arai, Hiroshi Onogi, Koichi Tan-No, et al.