2017/10/11 地域共創推進室

朴木山自然体験学習 

10月に入り好天が続いた朴木山でしたが、この日は昨夜来の雨が残り、時折霧雨が降る中での野鳥オリエンテーリングを楽しみました。
ウッドチップを敷き詰めた遊歩道は快適なウォーキングを提供してくれましたが、ぬかるみと草木の露が心配された自然散策路への進入は見合わせました。気温も20度に遠く及ばず、吐く息もカマドの煙と同じくらいの白さを醸していました。

今回は昼食担当スタッフの仕事ぶりを紹介します。後期の昼食定番となっている炊き込みご飯と豚汁の調理の様子です。準備から調理、後片付けと大忙しの二日間です。
毎回、美味しくいただく昼食ですが、具材などの下ごしらえは前日に済ませ、当日は早朝から運んで準備します。見えないところでのスタッフの苦労に感謝しながらいただきたいと思います。
 次週は社会福祉学科、石附先生のクラスです。スポーツの秋、ノルディックウォーキングで汗を流しましょう。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

社会貢献・地域連携センター 地域共創推進室
住所:〒981-8523 宮城県仙台市青葉区国見1−19−1 ステーションキャンパス館
TEL:022-380-1068
E-Mail:kyosei@tfu-mail.tfu.ac.jp