交流サロン「囲碁の杜」

囲碁の対局を通して年代を超えた交流ができるサロンを、仙台駅東口キャンパスに設置しています。

プロ棋士とAI(人工知能)の対局で話題を集めている囲碁。その魅力は、集中力が身につき、バランス感覚が養え、物事の価値判断をする練習にもなり、人格形成に役立つと言われている点にあります。自らの考えで打った碁の勝ち負けは、自己の責任で評価しなければなりません。この勝ち負けによる喜びや悲しみの葛藤が、人間を成長させ生きる力を養う場につながります。何より大事なのは、対局を通して年代を超えた人と接し、他者を思いやる気持ちや感謝の心が育まれることです。

囲碁がそのように、総合的な思考力や社会性を涵養し、全人格的な教育効果が図れることから、仙台駅東口キャンパスの一室に交流サロン「囲碁の杜」を開設しました。

東北福祉大学では、平成29年度より囲碁を選択科目に設定しました。併せて囲碁部(同好会)の創設を計画しています。「囲碁の杜」は、子どもから保護者向け囲碁教室の開催や、他大学への開放も考えています。活動を通して、地域に対する社会貢献の一助になればと願っています。 
開館時間は次の通りです。
◆月~金:11:00-17:00(最終入場は16:00)
 土・日・祝祭日・年末年始・お盆は休館
◆定 員:46名
◆利用料:大人500円・大学生以下200円・小学生以下100円
◆場 所:東北福祉大学仙台駅東口キャンパス
     仙台市宮城野区榴岡2-5-26
     ◯JR仙台駅徒歩3分
     ◯地下鉄東西線宮城野通駅徒歩3分

アクセス

この記事に関するお問い合わせ

仙台駅東口キャンパス
住所:〒983-8511 宮城県仙台市宮城野区榴岡2−5−26
TEL:022-766-8833
FAX:022-766-8844
E-Mail:east-soumu@tfu-mail.tfu.ac.jp
施設利用
交流サロン「囲碁の杜」