せんだんホスピタル

看護部

メッセージ

私たち看護部は病院に来られるお一人おひとりが一日も早く社会参加ができますように、多職種が協力するチーム医療に力を入れております。
患者さんやご家族、地域の皆様から「この病院を受診してよかった」「この病院に相談してよかった」と心から思っていただけるような、
「選ばれる精神科病院」を目指し、常に親切丁寧な対応を心掛けております。
多様化する現代社会において、多くのストレスを抱え込み苦しんでいる子どもたち、目まぐるしい社会の変貌にこころを傷つけられている大人たち、
そうした方々に安らぎの場を提供いたします。

看護部長  佐藤 直也

理念

安心と満足をしていただける心のこもった看護をめざします



基本方針

1.一人ひとりにあった思いやりのある看護を実践します

2.社会の変化、医療の進歩に対応した良質で安全な看護を提供します

3.チーム医療を通して看護のレベル向上をめざします

4.いつも明るい笑顔で働ける、いごこちの良い職場環境づくりに努めます

5.臨床教育の充実を図ります



各階紹介

外来

病院の顔として、あたたかい対応を心がけています



2階(急性期病棟)

精神疾患の急性期症状を短期間で改善し、円滑な社会参加をめざします



3階(静養病棟)

成人から高齢者対象に、早期の社会参加にむけ治療を行います



4階(児童思春期病棟)

児童思春期の子どもたちを対象とし、家庭や学校と協力しながら治療を行います