せんだんホスピタル

臨床心理室

臨床心理室とは


臨床心理室は「臨床心理士」および「公認心理師」の資格を持つスタッフで構成されています。
スタッフは、他職種と連携を図りながら、「外来」、「病棟」、「デイケア」において主に心理検査、心理面接、
グループワークなどの業務を行い、病院内外の研修を通して日々研鑽に励んでいます。


                                               *「臨床心理士」は、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会の認定する資格です。
                                               *「公認心理師」は、平成29年9月15日に施行された公認心理師法を根拠とする、心理職の国家資格です。

以下、心理検査と心理面接についてご説明いたします。

心理検査

心理検査を通して、現在抱えている問題や症状に、その方の物事のとらえ方や感じ方、
人間関係での特徴などがどのように関係しているかを把握します。
日常生活や社会生活などでつまづきやすいところや、強みとして生かしていくと良いところ
などについてご本人やご家族と共有し、診察や心理面接、生活場面でのサポートにつなげていきます。

詳しくはこちらをご覧ください。


心理面接


心理面接では、例えば以下のような相談に応じます。

・学校、職場、家庭などでの集団生活や人間関係で悩んでいる
・イライラやモヤモヤなどの感情をうまくコントロールできない
・すぐに気分が落ち込んでしまう
・将来のことが不安で仕方ない
・人の視線が気になる、など

これらはほんの一例です。相談内容に応じて、心理面接のすすめ方や時間、
頻度などは担当者と一緒に決めていきます。


心理検査・心理面接の時間と料金


心理検査と心理面接はいずれも完全予約制です。
月曜日~金曜日の午前9時~午後4時最終受付となっています(土日・祝祭日はお休みです)。
料金は各種保険の適用になります。


守秘義務について

心理検査・心理面接におけるすべての個人情報は、当院の倫理規定に沿って、守秘義務が厳守されています。


心理検査・心理面接を希望される方

まずは診察を受けていただき、主治医にご相談ください。