せんだんホスピタル

不登校対応入院プログラム「キャンプせんだん」

 児童思春期病棟への入院生活紹介マンガ

『キャンプせんだん と ぼくのあした』

子どもたちの生活の中で学校が大きな存在であることは言うまでもなく、それゆえにひきこもりが長期化すると、社会生活そのものが大きく失われ、様々な経験も少なくなっていきます。 

多くのご家庭は悩み、迷いながら子どもに寄り添い、少しずつ回復していかれますが、その足掛かりに苦慮する家庭も少なくありません。
当院ではこれまでもそのような方々に児童思春期病棟への入院を通しての援助を行ってまいりましたが、より地域でご活用いただくために、
不登校対応入院『キャンプせんだん』を始めます。
児童思春期病棟入院生活を紹介したマンガです。ぜひご覧ください。
東北福祉大学せんだんホスピタル
田順子
児童思春期領域一同
 
                                               


作業風景

製作に当たりご協力いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。

プログラムの説明





発達障害検査入院プログラムの案内

当院では発達障害検査入院も行っております。
詳しくは下記リンクよりご覧ください。