1. ホーム
  2. 展覧会・イベント
  3. 過去の開催情報
  4. 芹沢銈介コレクション 日本の藍染

芹沢銈介コレクション 日本の藍染

開催期間

2003年4月28日(月)~7月31日(木)

 古より日本に伝わり、今なお多くの人々に親しまれる藍。北は青森のこぎんから、南の沖縄のうちくい(風呂敷)まで、各地において人々の生活の中で用いられてきたものが芹沢コレクションに残されています。また、岩手県南部地方で用いられた「ゆいあげ」と呼ばれる馬飾りや、主に山形県庄内地方で女性が婚礼・ 葬儀の際に頭からかぶって使用した「被衣(かつぎ)」と呼ばれる着物も展示します。筒描技法で美しく自由に描かれた文様がご覧いただけます。

出品リスト

●夜着 ●蒲団地 ●馬飾り ●被衣  ●風呂敷・油たん ●幔幕 ●こぎん  など
約 100点

催しもの

型絵染講習会
5/10(土)~5/11(日):定員20名 [※要予約] 
講師 土手染色工房 土手 武彦 氏・千鶴子 氏 
4/28より予約を開始いたします。電話にてお問い合わせください。 

ギャラリー・トーク
5/3(土)・6/14(土)・7/12(土) 各13:30~

休館日

会期中無休

本日開催の展覧会・イベント

ニュースレターvol.2