1. ホーム
  2. 展覧会・イベント
  3. 特別展「芹沢銈介 暮らしに活きるデザイン」

オープン記念展「人間国宝 芹沢銈介 文様万華-もんようばんか-」

開催期間
2019年1月25日(金) ~ 3月25日(月)

当館は東北福祉大学付属の美術館として1989年国見キャンパスに開館しました。 このたび当大学の仙台駅東口キャンパス内に、芹沢銈介作品を展示する新たな空間が誕生しました。

芹沢銈介は風景、草花や動物にとどまらず、文字、働く人々の姿や道具までもモチーフにしてしまう「文様のクリエイター」です。本展では、一枚の型紙から多彩に表現される、まるで型染の万華鏡のような世界を紹介するとともに、ひとつのモチーフを千変万化させる芹沢文様の独創性に迫ります。

秀逸な文様配置、調和がとれた彩色の作品を通して、伝統を重んじつつも、常に新たな図案を探求した「芹沢銈介の文様万華」をこの機会に是非ご覧ください。

会場
〒983-8511宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目5-26
東北福祉大学仙台駅東口キャンパス 1・2階
開館時間
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日
火曜日
入館料
一般700(600)円、 大学・専門学校生400(300)円
( )は20名以上の団体料金
高校生以下、障がい者手帳をご持参の方および介助者1名は無料
着物で来館された方は当日の入館料100円引

関連イベント

◆作品解説「もっと知りたい! 芹沢作品の見どころ」
今回の出品作品から1点を選び、そのモチーフや制作背景などをじっくり紹介
2/2、3/9、3/23(土) 各14:00~(約20分)
(自由参加、当日の入館券が必要)

◆展示解説
学芸員によるギャラリートーク
2/23、3/2、3/16(土) 各11:00~(約40分)
(自由参加、当日の入館券が必要)

◆ワークショップ
「型紙 彫ってみませんか?」
 会期中の毎週 月・土曜日
 受付時間 11:00〜15:00
 体験時間 30~90分程度
 材料費 300円

本日開催の展覧会・イベント