【在学生の皆さんへ】各種実習について

文部科学省および厚生労働省令和2年2月28日発の事務連絡『新型コロナウイルス感染症の発生に伴う医療関係職種等の各学校、養成所及び養成施設等の対応について』により、下記実習について本学の対応をお知らせいたします。

本事務連絡の対象職種

保健師 実習について、前期は中止延期とし、後期に実習可能な場合は後期に実施を予定しています。不可能な場合は演習・学内実習で代替えする予定です。
助産師
看護師
理学療法士
作業療法士
救急救命士
社会福祉士 施設実習については中止とし、演習・学内実習で代替します。
介護福祉士 実習について、12月まで中止延期とし、令和3年1月以降に受け入れ施設に確認のうえ実施を予定しています。不可能な場合は演習・学内実習で代替えする予定です。
精神保健福祉士 実習について、4年生は前期は中止とし、演習・学内実習で代替えします。3年生は前期は中止および延期とし、受け入れ施設に確認のうえ1月以降令和2年度中に実施を予定しています。

本事務連絡の対象外職種

保育士 実習について、前期は中止延期とし、後期に実習可能な場合は後期に実施を予定しています。
幼稚園教諭
小学校教諭 5月18日(月)以降、前期実習受け入れ校に確認のうえ実施を予定しています。
中学校教諭
高等学校教諭
特別支援学校教諭

問い合わせ先