2021/07/21 仙台駅東口キャンパス TFUギャラリー ミニモリ

震災語り部活動がスタート/東京五輪関連イベント

東京五輪サッカー競技の宮城県開催に合わせ、7月21日から震災の語り部活動が仙台駅東口キャンパス1階で始まりました。

語り部の活動は、東日本大震災からの復興や教訓を伝えるもの。このほかに、震災当時の状況や復興の道のりを伝える写真のパネル等も展示しています。

開催期間は、五輪サッカーの宮城県内での競技開催日に合わせて、7月21日、24日、27日、28日、30日、31日の9時半~17時半。語り部の活動は各回10分~20分程度で、①12時②13時③14時④15時から行われます。
いずれも無料となっています。

なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクの着用、受付時の検温、入場者数の制限等の対策を講じています。

語り部の活動
語り部の活動
パネル展示の様子
パネル展示の様子

この記事に関するお問い合わせ

仙台駅東口キャンパス
住所:〒983-8511 宮城県仙台市宮城野区榴岡2−5−26
TEL:022-766-8833
FAX:022-766-8844
E-Mail:east-soumu@tfu-mail.tfu.ac.jp