2021/10/22 東北福祉大学

新型コロナウイルスワクチンの大学拠点接種の終了について

9月3日より大学拠点接種を(1日あたり200名を目処に)進めて参りましたが、10月19日を以て、2ケ月におよぶ教職員および医療関係者のご協力により全日程を無事に終了することができました。
その間に学生、教職員、本学校地に勤務する委託業者の皆さま、近隣の住民および企業にお勤めの方や教育関係者など約1,700名の方々が2回のワクチンを接種致しました。

今回の大学拠点接種で多くの方々へワクチンを接種できたことは、今後の教育・研究や各種活動に向けての一助になったのではないかと考えております。また、微力ながら地域の皆さまのお役に立てたのであれば幸いに思います。
ご協力をいただきました皆さまには、多大なるご支援を賜り、心より感謝申し上げます。

なお、ワクチン接種はあくまで任意であり、接種を望まない方や医学的な事由により接種を受けられない方もおります。接種していないことを理由に不利な扱いや差別的扱いを受けることは決して許されるものではありません。
そのようなことが起きないよう改めてお願い申し上げる次第です。

2回の接種を終えた方でも、感染報告の事例がございます。
接種を受けた、受けないに関わらず、引続き感染拡大防止策を徹底しながら日々の活動を進めていただきたくお願い申し上げます。

東北福祉大学
学長 千葉公慈