「第4回鉄道交流フォトコンテスト」審査結果発表

審査員

  • 柏木 璋一(みちのく鉄道応援団・元河北新報社社員)
  • 渡邊 裕太郎(民放カメラマン・みちのく鉄道応援団)
  • 伊藤 トオル(フリーカメラマン)
  • 渡会 純一(東北福祉大学講師・鉄道交流ステーション運営委員)

審査日

2012年9月20日(木)

応募点数

66作品

入賞作品

グランプリ

作品名:大自然の中の古い列車

氏名:小田桐 史明さん

年齢:15歳

学校:名取市立みどり台中学校

優秀賞

作品名:ずっと人気者

氏名:大熊 諒さん

年齢:18歳

学校:山形県立米沢工業高校

優秀賞

作品名:青春よ再び

氏名:刀根 悠之介さん

年齢:15歳

学校:仙台市立寺岡中学校

入選

作品名:冬の奥羽路

氏名:廣瀬 仁樹さん

年齢:21歳

学校:岩手医科大学医学部

入選

作品名:止まった時間

氏名:廣瀬 仁樹さん

年齢:21歳

学校:岩手医科大学医学部

入選

作品名:冬の臨時石油輸送

氏名:門脇 翼さん

年齢:17歳

学校:宮城県泉館山高等学校

入選

作品名:影の主役

氏名:太田 一輝さん

年齢:22歳

学校:一般

入選

作品名:廃線

氏名:高橋 麻実さん

年齢:16歳

学校:宮城県宮城野高等学校

入選

作品名:いざ、出陣。

氏名:刀根 悠之介さん

年齢:15歳

学校:仙台市立寺岡中学校

入選

作品名:実り

氏名:内藤 就太さん

年齢:14歳

学校:名取市立第二中学校

第2次選考に残った作品と撮影者

  • 「疾風」 遠藤 亮(一般)
  • 「こいのぼり」 遠藤 亮(一般)
  • 「無題」 斉藤 裕太郎(一関工業高等専門学校)
  • 「30年の時を超えて」 斉藤 裕太郎(一関工業高等専門学校)
  • 「人気者」 斉藤 裕太郎(一関工業高等専門学校)
  • 「冬の朝の入れ換え」 門脇 翼(宮城県泉館山高等学校)
  • 「新幹線とイルカ」 長瀬 哲也(名取市立第二中学校)

第4回鉄道交流フォトコンテスト総評

(星山幸男 運営委員長)
今年も鉄道交流フォトコンテストにたくさんのご応募をいただき、有難うございました。
昨年は東日本大震災のため、危険性その他の状況を考慮して募集を中止いたしましたが、今年改めて第4回のコンテストを開催できました。今回は66作品の応募があり、回を増すごとに作品数も増え、質も向上してきたように思います。その結果が、グランプリ1作品、優秀賞は2作品(これまでは1作品)が選ばれるということにつながっていると思います。列車や鉄道関連施設だけでなく、そこに住む人々の暮らしの垣間見えるものもあり、若い視点の素晴らしさにあらためて感心しました。

審査員の先生方も丁寧に審査してくださり、心より感謝申し上げます。皆様のお力添えによりこのコンテストがさらに発展していくことを願ってやみません。

「第4回鉄道交流フォトコンテスト」作品展

*入賞、および、第2次選考に残った作品を展示いたします。

期間 10月15日(月)~10月28日(日)10:00〜16:00
会場 東北福祉大学ステーションキャンパス 学生ホール
・作品1点1点に審査員の先生方のコメントがつきますので、今後の参考にもしてください。