「第5回鉄道交流フォトコンテスト」審査結果発表

審査員

  • 柏木 璋一(みちのく鉄道応援団・元河北新報社社員)
  • 渡邊 裕太郎(民放カメラマン・みちのく鉄道応援団)
  • 伊藤 トオル(フリーカメラマン)
  • 渡会 純一(東北福祉大学講師・鉄道交流ステーション運営委員)

審査日

2013年9月29日(日)

応募点数

59作品

入賞作品

グランプリ

作品名:夜行列車

氏名:廣瀬仁樹さん

年齢:22歳

学校:岩手医科大学

優秀賞

作品名:朝焼けを行く

氏名:佐藤千歳さん

年齢:16歳

学校:宮城県工業高等学校

入選

作品名:帰途

氏名:田中瑛三さん

年齢:21歳

学校:岡山大学

入選

作品名:JAPAN RED!

氏名:斉藤裕太郎さん

年齢:19歳

学校:一関工業高等専門学校

入選

作品名:夕暮れ

氏名:大熊諒さん

年齢:19歳

学校:山形県産業技術短期大学校

入選

作品名:ある日の夕刻

氏名:門脇翼さん

年齢:18歳

学校:宮城県泉館山高等学校

入選

作品名:19時01分から・・・

氏名:関大和さん

年齢:18歳

学校:宮城県貞山高等学校

入選

作品名:蒼穹

氏名:生田目祥さん

年齢:18歳

学校:東北福祉大学

特別賞

作品名:「いってらっしゃい、あなた」

氏名:奈良望愛さん

年齢:12歳

学校:名取市立第二中学校

第2次選考に残った作品と撮影者

  • 「ある冬の朝」 廣瀬仁樹(岩手医科大学)
  • 「矢立峠を行く」 田中瑛三(岡山大学)
  • 「日本海、最後の冬」 田中瑛三(岡山大学)
  • 「空とレールの間に」 斉藤 裕太郎(一関工業高等専門学校)
  • 「大空の下」 山崎正太郎(仙台市立広瀬中学校)
  • 「ゆうどきのふるさと」山崎正太郎(仙台市立広瀬中学校)
  • 「人気者」 関大和(宮城県貞山高等学校)
  • 「沈む夕陽」 生田目祥(東北福祉大学)
  • 「花と風っこ」 佐藤千歳(宮城県工業高等学校)
  • 「賢治の列車」 遠藤莉乃(名取市立第二中学校)
  • 「山形新幹線(米沢・山形方面下り)発車」阿部大希(名取市立第二中学校)

第5回鉄道交流フォトコンテスト総評

(星山幸男 運営委員長)
 今年で5回目を迎えた東北福祉大学・鉄道交流ステーション主催「鉄道交流フォトコンテスト」にたくさんのご応募をいただき、有難うございました。今回は59作品の応募があり、岡山をはじめ遠くからも作品をお寄せいただいたことに感謝しております。このコンテストが少しずつ広がりを持ち、より多くの方々に知っていただけるようになって、作品全体の質も年々向上してきたように思います。

 さて、審査員の先生方には、いつも熱心に審査していただき、深く感謝しております。厳正な審査の結果、グランプリ1作品、優秀賞1作品、入選6作品、特別賞1作品が選ばれました。どれも若い皆様の瑞々しい感性が伝わってきます。そこに秘められた無限の可能性に触れられたことをうれしく思います。

 応募してくださった皆様、彼らを支えてくださったご家族や学校など関係の皆様、審査員の皆様に、改めて御礼いたします。そして皆様のお力で、今後ますますこのコンテストが発展していくことを願ってやみません。

「第5回鉄道交流フォトコンテスト」作品展

*入賞、および、第2次選考に残った作品を展示いたします。

期間 10月19日(土)~10月31日(木)10:00〜16:00
会場 東北福祉大学ステーションキャンパス 学生ホール
・作品1点1点に審査員の先生方のコメントがつきますので、今後の参考にしてください。