~Art of the Children Living on the Street~

ストリートチルドレン芸術祭とは

ストリートチルドレン芸術祭とは?

2017年度版4月掲載/チャン・ダラモニー
ストリートチルドレンと称される子どもたちは、地球上に1億人とも、それ以上ともいわれています。

彼らは親の暴力から逃げ出して路上でしか生きていけなくなったり、紛争で生活の場を失ったことで難民キャンプに避難したり、経済的な事情からやむを得ず親元を離れてお金を稼ぎに出るといった、様々なつらい境遇におかれ、心に深い傷を負っています。

そんな子どもたちの存在や思い・夢・メッセージを世界中のひとびとに伝えていけたらという想いから、彼らの絵を集めたチャリティーカレンダーの制作が始まりました。チャリティカレンダーの制作は今年で14年目を迎えます。

チャリティカレンダーの販売収益は必要経費を除き、現地のNGOを通じて絵を送ってくれたこどもたちのために活用されます。

世界中の子どもたちが安心して笑うことのできる世界になるように、私たちは活動を続けていきます。 

支援先

カンボジア/愛センター
国名/団体名
インド(ダラムサラ)/チベット子どもの家[TCV]
インド/ニランジャナ
カンボジア/愛センター
ザンビア/Zambia Children New Life Center[ZaNeLic]
タンザニア/The Glory Kibena Pre and Primary(キベナ小学校)
バングラデシュ/エクマットラ
モンゴル/モンゴル子ども支援ネットワーク[IVNMC]