東北福祉大学 通信教育部

  • 東北福祉大学HOME
  • 通信教育HOME
  • 請求フォーム
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

取得できる資格

日本におけるソーシャルワーカーであり、専門的な知識・技術を用いて支援を必要としている人たちの生活課題(福祉課題)の解決に携わる専門家。

社会福祉士とは

病気と障害を併せ持つ精神障害により生活に困難をきたした対象者に対し、多様な側面から支援を図る相談援助の専門職。

精神保健福祉士とは

大学において心理学を学び、「心理学の専門家として仕事をするために必要な、最小限の標準的基礎学力と技能を修得している」ことを「日本心理学会」が認定する資格。

認定心理士とは

「福祉サービスを利用する人のアセスメントを行ったり、サービス利用者やその家族、そして、そこで働く職員の福祉心理相談・支援を行ったりするうえで専門家として求められる基礎学力と技能を修得している」と日本福祉心理学会が認定する資格。

福祉心理士とは

任用資格とは、公務員などの採用試験に合格し、かつ専門職として配置されて生かされる資格。福祉医療関係の施設への就職に際し、資格要件として求められる場合もある。任用資格は本学を卒業することで取得できる。

文部科学省の基準にそった「社会人等を対象とした一定のまとまりのある学習プログラム」。修了者に対して学校教育法に基づく「履修証明書」を交付する。本学では、この制度を活用し、2019年度は3つのプログラムを開設。

このページの先頭へ