東北福祉大学 通信教育部

  • 東北福祉大学HOME
  • 通信教育HOME
  • 請求フォーム
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

入学をご希望の方へ

未来につながる確かな学び

 東北福祉大学通信教育部は福祉系大学としては東北唯一の通信制大学であり、最大の魅力は現場を意識したカリキュラムで満足度の高い学び。通信教育部での学習の不安を解消するためのきめ細やかな学習サポートも魅力のひとつです。

2021年度 出願期間

4月生 2021年1月8日(金)~4月10日(土)[必着]

10月生 2021年7月1日(木)~10月10日(日)[必着]

入学説明会のご案内

▶▶▶【通信制大学院】はこちら
資料請求はこちら

2021年度『入学案内』『募集要項』

下記より2021年度『入学案内』『募集要項』のPDF版をご覧いただけます。(資料請求はこちら)
ご出願いただく際には、冊子版学生募集要項をお取り寄せいただくことが必要です。
募集要項の内容は、オンライン版でも閲覧が可能です。

東北福祉大学 通信教育部の魅力

通信教育トップクラスの国家試験合格率!

 社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験合格率は、全国の通信制大学でもトップクラスです。国家試験対策の講義開講や独自の模擬試験、郵送での小テストなど様々な対策によって受験生一人ひとりの努力を支えます。

社会福祉士国家試験合格率
精神保健福祉士国家試験合格率

※過去5年間の社会福祉士・精神保健福祉士国家試験合格者数はこちらをクリック!

東北福祉大学通信教育部では、さまざまな資格の取得が可能! ※詳細は個別のページをご覧ください。

学びたい領域に合わせて選べる2つの学科!

社会福祉学科

 今日の福祉は、高齢者や障がい者だけでなく、すべての人が受け入れられる共生社会づくりをめざしています。私たちは、徹底して利用者の立場に立ち、多職種、多機関の連携による地域づくりをすすめるソーシャルワーカーを育成しています。

※詳細はこちらをクリック!
福祉心理学科

 臨床心理、発達心理、社会心理などの幅広い分野を基礎から学び、ひとの行動や心のメカニズムを学ぶことで自己および他者を理解します。実験・研究・調査法にもふれ、人々の心理的問題を解決する「心理的実践力」を身につけます。

※詳細はこちらをクリック!

負担の少ない学費!

 社会福祉系や心理系の通信制大学の中でも、卒業までにかかる学費の負担が少ないのが特徴です。学費には教科書代も含まれています!

卒業までに必要な学費は? ※詳細はこちらをクリック!

学習を強力サポート!5つのポイント

学習ガイダンス・レポート学習会

年間複数回、全国で開催しており、通信教育での学習方法、単位の取り方、資格取得についてなど、様々な疑問にスタッフがわかりやすく説明します。

また、レポート作成が苦手な方や、書いたことがない方でも安心。レポート作成の基本やコツを教員・スタッフ・卒業生がお伝えします。

入学オリエンテーション

新入生の方を対象に通信教育部での学習をスムーズに開始できるよう、卒業までの流れや学習方法など丁寧に説明します。また、卒業生による学習や資格取得の体験報告を行います。その他、個別の相談ブースを設け、皆さんの不安を解消します。

窓口・電話・メールでの学習相談

「学習が思うように進まない…」「卒業に必要な単位を本当に取れるの…?」通信教育での学習で行き詰った時でも安心です。どんなささいな質問でも、親身にお応えします。仙台駅から徒歩3分と近くて便利。遠くの方でも、電話やメールでお気軽にご相談ください。Zoomなどでも個別相談が可能です。

教員への個別質問

レポートを書く際に困っていることについて、個別または少人数で教員が皆さんの相談にのります。予約制ですので、ご自身の都合の良い時間に、レポート作成のアドバイスを直接受けることができます。

充実したホームページ

通信教育部のホームページでは、多くの学習のサポート動画を配信中。短い動画でわかりやすく説明しているので、空いた時間に気軽に視聴できます。

<入学説明会>

<学習ガイダンス>

選べる2つのスクーリング受講方法

会場スクーリング会場スクーリング

会場でのスクーリングを全国各地で実施しています。1科目あたり2~3日間の集中講義で開講しています。

※詳細はこちらをクリック!
オンデマンド・スクーリングオンデマンド・スクーリング

パソコン上で受講できるオンデマンド・スクーリングを55科目以上開講。遠方にお住まいの方でも負担なく受講可能です。また、視聴期間内であれば、繰り返し受講できるため、科目内容の理解が深まります。ご自宅等での学習にぜひご活用ください!

※詳細はこちらをクリック!

入学後の学習の流れ

 本学通信教育部では、ご自身の生活リズムに合わせた学びのスタイルを選択できます。

通信教育部の3つの学習方法

 通信教育部の学習は、自身のペースや都合に合わせて、1年めに学ぶ科目を履修登録した後、

  • スクーリング(会場スクーリング/オンデマンド・スクーリング)
  • レポート(論述式レポート/客観式レポート)
  • 科目修了試験(スクーリングを受けない科目のみ受験が必要)

の3つの学習方法を組み合わせて、単位修得をしていくことで進めていきます。

入学から卒業までの学習の流れ(R=レポート、S=スクーリング)

教材到着・教科書による
在宅学習開始
履修方法 単位修得
卒業試験

卒業研究
卒業
R
教科書で学習
レポート提出
添削指導
科目修了試験
SR
教科書で予習
スクーリング
教科書で学習
スクーリング試験 レポート提出
添削指導
S
教科書で予習
スクーリング スクーリング試験
RorSR 自分の都合に合わせて「R」または「SR」を自由に選択できます
※詳細はこちらをクリック!

出願から入学までの流れ

 出願から入学までに必要な手続きの流れについてはこちらをクリック!

入学選考料免除制度について

 通信教育部では、2021年度入学において紹介状の提出により入学選考料(10,000円)の免除を実施いたします。
「紹介状(様式9)」は、『募集要項 様式集』または下記よりダウンロードして、紹介者が必要事項を記入してください。
なお、紹介者は、本学(通学・通信)の卒業生・在学生・教職員に限ります。自分自身を紹介することはできません。

このページの先頭へ