東北福祉大学 女子ソフトボール部

チームの軌跡

創部から現在までのチームの歩みについて紹介します。

チームの歩み

1997(平成9)年9月

同好会として創部

2001(平成13)年4月

東北福祉大学女子ソフトボール部として体育会名義加盟

2002(平成14)年4月

舟山健一監督 就任

2005(平成17)年4月

東北福祉大学女子ソフトボール部として体育会に正式加盟

2005(平成17)年8月

第20回東日本大学ソフトボール選手権大会 優勝

2005(平成17)年9月

第40回全日本大学ソフトボール選手権大会 優勝

2006(平成18)年8月

第21回東日本大学ソフトボール選手権大会 優勝

2007(平成19)年4月

千葉幸喜部長 就任

2008(平成20)年8月

第43回全日本大学ソフトボール選手権大会 優勝

2009(平成21)年8月

第24回東日本大学ソフトボール選手権大会 優勝

2009(平成21)年8月

第44回全日本大学ソフトボール選手権大会 優勝

大会成績

全日本大学ソフトボール選手権大会

第40回全日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:東京女子体育大学 4‐0 〇
準々決勝:龍谷大学 2‐1 〇
準決勝:中京大学 6‐1 〇
決勝:園田学園女子大学 3‐1 〇
初優勝

第41回全日本大学ソフトボール選手権大会

1回戦:中国学園大学 13‐1 〇
2回戦:園田学園女子大学 1‐0 〇
準々決勝:淑徳大学 0‐2 ●
ベスト8

第42回全日本大学ソフトボール選手権大会

1回戦:関東学園大学 3‐2 〇
2回戦:早稲田大学 7‐0 〇
準々決勝:日本体育大学 1‐0 〇
準決勝:園田学園女子大学 0‐3 ●
ベスト4

第43回全日本大学ソフトボール選手権大会

1回戦:愛知教育大学 6‐0 〇
2回戦:東海学園大学 9‐4 〇
準々決勝:日本体育大学 4‐1 〇
準決勝:東京女子体育大学 7‐0 〇
決勝:大阪国際大学 3‐1 〇
2度目の優勝

第44回全日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:大阪大谷大学 2‐1 〇
準々決勝:中京大学 8‐0 〇
準決勝:立命館大学 7‐0 〇
決勝:日本体育大学 10‐0 〇
3度目の優勝

第45回全日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:環太平洋大学 4‐3 〇
準々決勝:神戸親和大学 5‐4 〇
準決勝:武庫川女子大学 1‐2 ●
ベスト4

東日本大学ソフトボール選手権大会

第18回東日本大学ソフトボール選手権大会

1回戦:東京学芸大学 2‐0 〇
2回戦:東海大学 3‐0 〇
準々決勝:相模女子大学 10‐0 〇
準決勝:富士大学 1‐0 〇
決勝:日本体育大学 2‐9 ●
準優勝

第19回東日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:国士舘大学 1‐0 〇
準々決勝:富士大学 3‐0 〇
準決勝:城西大学 4‐0 〇
決勝:東京女子体育大学 1‐3 ●
準優勝

第20回東日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:日本女子体育大学 10‐0 〇
準々決勝:城西国際大学 14‐0 〇
準決勝:国際武道大学 11‐1 〇
決勝:日本体育大学 3‐1 〇
初優勝

第21回東日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:日本大学 8‐0 〇
準々決勝:東京女子体育大学 3‐0 〇
準決勝:日本女子体育大学 1‐0 〇
決勝:淑徳大学 8‐5 〇
2度目の優勝

第22回東日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:順天堂大学 7‐0 〇
準々決勝:日本女子体育大学 1‐8 ●
ベスト8

第23回東日本大学ソフトボール選手権大会

1回戦:日本大学 13‐0 〇
2回戦:松本大学 7‐2 〇
準々決勝:早稲田大学 4‐0 〇
準決勝:日本体育大学 1‐4 ●
ベスト4

第24回東日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:文教大学 24‐0 〇
準々決勝:早稲田大学 3‐1 〇
3度目の優勝(荒天のため4校同時優勝)

第25回東日本大学ソフトボール選手権大会

1回戦:筑波大学 9‐0 〇
2回戦:文教大学 8‐0 〇
準々決勝:日本女子体育大学 11‐1 〇
準決勝:東京女子体育大学 0‐2 ●
ベスト4

第26回東日本大学ソフトボール選手権大会

1回戦:城西国際大学 8‐0 〇
2回戦:文教大学 3‐1 〇
準々決勝:東京女子体育大学 8‐0 ●
ベスト8

第28回東日本大学ソフトボール選手権大会

2回戦:東海大学 7‐2 〇
準々決勝:城西大学 6‐2 〇
準決勝:東京富士大学 2‐4 ●
ベスト4

第32回東日本大学ソフトボール選手権大会

1回戦:中央大学 9‐0 〇
2回戦:宮城教育大学 10‐0 〇
準々決勝:城西大学 2‐5 ●
ベスト8