東北福祉大学 通信教育部

  • 東北福祉大学HOME
  • 通信教育HOME
  • 請求フォーム
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

通信教育部Q&A
─よくお問合せいただく質問・回答─

レポートについて

各科目のレポートは,どのような課題に解答するのでしょうか。

 たとえば「児童・家庭福祉論」では,1単位め「日本における子ども虐待の現状とその対策について述べよ」,2 単位め「児童扶養手当制度,児童手当制度の発展過程を検証し,最近の動向について述べよ」などの課題に取り組みます(変更になる可能性もあります)。
 平成28年度のレポート課題については,本学通信教育部ホームページの「レポート課題一覧」で閲覧できます。
 レポートは,教科書を読み,時間があれば参考図書など自分で調べたことも加味してまとめていくもの(1課題2,000字程度)です。レポートのまとめ方は,入学後配布される教材やガイダンス,「基礎演習」スクーリングなどで説明されます。難しいことはありません。
 スクーリングを受けた一部科目の一部課題は○×式や穴埋め式の「別レポート」が利用できます。
 「質問」がある場合は,郵送または電子メールで担当教員に質問(事務室経由)することもできます。

レポートは手書きで提出するのですか。

 レポートは,(1)指定のレポート用紙に手書きで記入して提出することも,(2)指定のレポート提出用表紙に各自がパソコン・ワープロで印字(A4判用紙・左右40字×30行)したものを貼り付けて提出することも,どちらでも可能です。(ただし,一部科目は手書きのみ)。

このページの先頭へ