健康科学部

学科紹介

学部長メッセージ

問題解決能力の向上と、医療職との連携強化をめざして

健康科学部 学部長 舩渡 忠男
健康科学部 学部長 舩渡 忠男
病院内にはさまざまな職種が勤務しています。医療の質や安全性を向上させるためには、多職種によるチーム医療が重要です。

本学健康科学部は、看護師、理学療法士、医療事務職、救急救命士など、医療に関連するさまざまな資格を取得するための知識や技術を修得するだけでなく、医療現場で活躍するチーム医療の推進を担う医療専門職を養成します。チームにおける役割や問題解決能力を身に付けるためには、各職種がどのように協力するかの視点をもつことが重要であると考えます。

さらに、専門職養成だけでなく、保健・医療・福祉の幅広い分野で活躍できる人材を養成します。

教育研究上の目的

ヒューマニティやノーマライゼーションを基本に、人間を全人的に捉え、「生命の尊重」「人としての尊厳」を基盤にもつ人材を育成することを目的とする。

アドミッション・ポリシー(入学者受入れの方針)

医学・医療について関心を持ち、自らの人間性、社会性、創造性を高め、本学の建学の精神「行学一如」に則り、保健・医療・福祉の領域における専門的知識と実践能力を身に付けることで社会貢献をめざす人材を求めます。

カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)

充実した総合基礎科目(基盤教育科目)とリエゾンゼミによる人間性、社会性、倫理性の涵養を図り、医学・医療にかかわる基礎知識から専門的知識への学びの展開を行い、技術の修得と実践力向上のための豊富な現場実習への融合を行えるようにします。さらに、課題研究などを設けて、応用的思考や創造力の養成を行います。

ディプロマ・ポリシー(卒業認定・学位の授与に関する方針)

社会人としての一般教養と汎用的能力、人間性、倫理性を身に付け、保健・医療・福祉の専門職にふさわしい知識と実践力を備え、卒業に必要な所定の単位を修得した者に学位を授与します。

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp