2017/06/12 キャリアセンター

宮城県警察による仕事研究セミナーが行われました

在学生の質問に笑顔で応じるOBの川田さん(左)と加藤さん
在学生の質問に笑顔で応じるOBの川田さん(左)と加藤さん
6月12日、キャリアセンター内で宮城県警察による仕事研究セミナーが行われました。1年生から4年生まで約50人の学生が参加。4年生は間近に迫る採用試験に向けての最終確認、また3年生以下は卒業後の進路の方向性を考えることが目的です。

はじめに、県の公安委員も務める教育学部・庭野賀津子教授が「警察の仕事は、市民の安全や命を守る大切な仕事です。進路の選択肢として検討してほしいと思います」とあいさつ。続いて宮城県警察の担当者の方から、県警の組織や仕事についての説明、採用後に入校する警察学校の紹介などが行われました。

また、今年3月に本学を卒業し宮城県警察に入職した加藤梓さん(社福卒)、川田健登さん(情マネ卒)もOB・OGとして参加。「警察学校の印象は?」「休日の過ごし方は?」などと質問を受け、笑顔で今の思いを後輩たちに伝えていました。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

キャリアセンター
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3316
FAX:022-717-3336
E-Mail:syusyoku@tfu-mail.tfu.ac.jp