国見祭実行委員会

東北福祉大学の文化祭である「国見祭」を運営する大学指定団体です。8つの部局に分かれて、企画立案から始まり、パンフレット、ポスターの作成や街頭宣伝、搬入の依頼や当日の模擬店まで年間を通して国見祭の準備・運営を全て自分達で行っています。多くの仲間とともに1つのものをめざして活動していく国見祭実行委員会は、多くの思い出、多くの経験ができ、4年間の大学生活の中でかけがえのないものになります。

部員数(男子・女子)

男子183名 女子213名

活動場所

国異彩実行委員会室(ミーティングルームC・D)

活動日時

毎週月曜日19:30から

年間スケジュール(月別)

4月:新入生勧誘、花見、登録会、定例開始
5月:合同説明会開始、新入生歓迎会、テーマ決め
6月:第2回合同説明会、パンフレット・ポスター作成開始
7月:実行委員会バレー大会、上半期総括
8月:夏休み定例、夏休み電話番
9月:実行委員会イベント、第3回合同説明会
10月:第4回合同説明会、文化祭準備期間、街頭宣伝、国見祭本番、
11月:反省会、打ち上げ、温泉旅行
12月:次年度に向けて話し合い、最終後片付け
1月:引き継ぎ
2月:大掃除
3月:次年度に向けて話し合い