2018/02/06 オープンキャンパスクラブ

OCCリレートーク#47

早川 夏美
名 前:早川 夏美
学 年:4年
学 部:子ども科学部(現:教育学部)
学 科:子ども教育学科 (現:教育学科)
出身校:福島県立相馬高等学校 

OCCリレートークの第47回目は、早川 夏美さんです。

自己紹介をお願いします!

こんにちは!子ども科学部子ども教育学科4年の早川夏美です。
出身高校は福島県立相馬高等学校で、推薦B方式で入学しました。
SEKAI NO OWARI、back number、お笑いが大好きです(^^)
よろしくお願いします! 

東北福祉大学を希望した理由は何ですか?

私は将来、子どもと直接かかわっていける職業に就きたいと考えていました。そんな中で、保育・教育を専門的観点から捉えられることに加え、福祉大学という強みを生かして、福祉の面からも総合的に学習することができる東北福祉大学に魅力を感じ、志望しました。

 

東北福祉大学の魅力は何ですか?

東北福祉大学では、資格取得率が高いため、複数の資格取得にチャレンジすることができます。私自身も、幼稚園教諭一種免許状と小学校教諭一種免許状の同時取得をめざし、勉学に励んできました。
また、ボランティア活動に取り組むことができる環境が整っているため、実践的な学習を通して多くの人とかかわることができるところも大きな魅力だと感じています。


高校時代、受験勉強で苦労したことは何ですか?

私は、推薦B方式を受験しました。面接試験も論文試験もはじめてだったので、とても苦労しました。
面接練習は、担当教諭だけではなく、時間を見つけてはほかの先生にもお願いして、面接練習を手伝って頂いていました。最初は言葉に詰まることが多かったですが、練習の回数を重ねるごとに、少しずつスムーズな受け答えができるようになっていきました。
論文練習では、その日の新聞を読み、気になった記事をひとつ取り上げ、それについて論述するという練習を何度も繰り返しました。
また、記事の中に分からない単語が出てきた際は必ず辞書を引き、単語の意味や使い方を確認することを心がけていました。

 

最後に高校生のみなさんにアドバイスをお願いします!!

大学受験に向けて努力する中で、壁にぶつかることもあるかもしれません。
そんな時は、勉強はちょっぴりお休みして、自分の趣味など好きなことをして息抜きをする時間も大切だと思います。
周りに流されず、自分のペースで一歩一歩進んで行ってください。
どんなに小さな努力でも、積み重ねていくことで大きな成功に繋がります。
大学生活はとてもキラキラしたものです。
皆さんの今の努力が、素敵な大学生活に繋がると思います。
自分を信じて頑張ってください!

次の「OCCリレートーク」は、誰にバトンタッチしますか?

次は同じツアー部門の山田藍さんにバトンタッチします。よろしくお願いします(^^)

 

この記事に関するお問い合わせ

入学センター
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3312
FAX:022-717-3332
E-Mail:nyushi@tfu-mail.tfu.ac.jp