2020/11/05 Team Bousaisi

Team Bousaisi角田さんが国土強靭化担当相らと座談会/世界津波の日

防災活動に取り組む若者との意見交換を目的とした「世界津波の日」座談会がこのほど東京都内で行われ、Team Bousaisi副代表の角田かりんさん(福祉行政学科3年)が参加しました。「世界津波の日」(11月5日)は日本が提唱し、2015年に国連で制定。世界的に津波への対策、意識向上を目指しています。角田さんは自身の防災活動や災害ボランティアの経験を元に、小此木八郎・国土強靭化担当相らと意見を交わしました。
意見を述べる角田さん
座談会参加者
Team Bousaisiは東日本大震災を機に2013年に設立。防災士資格を取得した本学学生により構成される団体で、本年度のメンバーは約80人。自治体や小中学校での避難訓練支援、防災教室やラジオ番組による啓蒙など様々な防災活動を行っています。座談会を終えた角田さんは「他の参加者と話して刺激をもらった。これからも東日本大震災の被災地で、学生だからこそできる活動を続けていきたい」と意気込みました。

座談会の全容は共同通信社運営サイトOVO(オーヴォ)及び河北新報11月5日朝刊などでご覧いただけます。

この記事に関するお問い合わせ

社会貢献・地域連携センター 防災士研修室
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-301-1183
FAX:022-301-1177
E-Mail:bousaishi@tfu-mail.tfu.ac.jp