2017/08/18 社会福祉学科

社会福祉学科赤塚教授が『高齢者福祉セミナー in カンボジア』にてパネリストとして登壇しました

8月18日、カンボジア王国社会福祉省(MoSVY)と東北福祉大学は、在カンボジア日本国大使館の「日カンボジア絆増進事業」の認定を受けた『高齢者福祉セミナー in カンボジア』をカンボジア・首都プノンペンにあるカンボジア王国社会福祉省(MoSVY)の大会議室で開催しました。カンボジアでは社会福祉分野に関係するこの種のセミナーは初めての開催となり、カンボジア政府からの全面的な支援がありました。

パネルディスカッションには、過去のカンボジア国内での調査研究の成果を踏まえて、社会福祉学科の赤塚俊治教授がパネリストとして登壇しました。

セミナーの目的は、国家再建の途上にあるカンボジアにあって、①高齢者への社会的支援及び健康を増進させるための国家プロジェクト戦略を具体的に検討すること、②介護福祉士など社会福祉専門職を養成・育成するための政策等について検討することでした。15省庁の職員をはじめ、カンボジア王国赤十字社、国連、国際NGO団体、高齢者団体などから多数の参加者がいました。

最後に、セミナーの総括としてカンボジア王国社会福祉省(MoSVY)の次官補からは、「本日のセミナーは、今後の高齢者福祉を具体的にスタートする日でもあり、今後の高齢者福祉はもとより国民が安定した生活を確保するためにも社会福祉制度を具体的に検討し、それらの制度が具体的に展開されなければ意味がありません。本日のセミナーは、大変、大きな意義をもたらしたと思います。そしてさまざまな社会福祉分野に関する専門的な知識や技術を東北福祉大学や日本から学ぶ機会をつくりたいと思います」とご挨拶がありました。

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp