2017/02/03 福祉心理学科

【学び】社会心理学ゼミで卒業論文発表会を行いました

研究発表の様子(3年生)
研究発表の様子(3年生)

1月28日に社会心理学ゼミの卒業論文発表会が3-4年生合同で行われました。午前中は3年生が心理学専門演習(3年次ゼミ)における研究内容を、各自15分程度でパワーポイントを用いて発表しました。

3年生は心理測定尺度を作成する過程を学んでおり、今年は感動体験、国民意識、援助行動の抑制、浮気観、職業不安などを測定する尺度の作成を試みました。4年生からの質問に真剣に答える姿が印象的でした。

午後は、4年生が大学での学びの集大成として書き上げた卒業論文について、各自20分程度の発表を行いました。今年も、排斥行動や同調行動、被服行動など社会心理学の主要なテーマについて実証的な研究成果が報告されました。

4年生は3年生からの質問に的確に答えており、着実な成長が感じられました。本学科では卒業論文の口述試問が2月9日に行われます。卒業論文発表会は、4年生にとっては口述試問対策になり、3年生にとっては卒業論文構想のよい参考になったのではないかと思います。

お疲れ様! 口述試問も頑張ってくださいね
お疲れ様! 口述試問も頑張ってくださいね
最後に、4年生から3年生に対して「就職活動と卒論の両立が大変なこともあるので2-3月に研究テーマを決めた方がよい」、「就職の面接で大学生活について聞かれたとき、卒論の内容について答えられたことは良かった。卒論は大変だと思うかもしれないが良い経験になる」、「大変な時は、仲間を頼ったり、みんなで取り組むと乗り越えられる」などのアドバイスが送られていました。

なお、社会心理学ゼミの卒業論文発表会は公開しており、在校生はどなたでも参加できます。来年も開催されますので興味のある方はぜひご参加ください。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp