2017/10/04 福祉心理学科

【研究】日本家族心理学会第34回大会において平泉助教が研究発表

9月1日から3日にかけて作新学院大学で開催された日本家族心理学会において、福祉心理学科の平泉拓助教が研究を発表しました。

本研究では、テレビ電話を用いた遠隔心理療法の課題と展望を検討し、介護者家族の心理支援にテレビ電話を応用する意義を示しました。今後さらに検討を進めて研究論文誌にて詳細を発表する予定です。

本研究はJSPS科研費17K13945(題目:「遠隔心理療法の効果測定と家族介護者のうつ病予防プログラムの開発」,平成29‐31年)の助成を受けたものです。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp