2017/11/02 福祉心理学科

【学び】リエゾンゼミⅠの学科行事として芋煮会を開催しました

10月18日に福祉心理学科1年生のリエゾンゼミⅠでは、学科行事としてゼミごとに「芋煮会」をしました。芋煮会は、宮城県や山形県で行われる秋の恒例行事です。実施日に先立つゼミの時間で、芋煮会に必要なものを挙げ、できあがるまでの手順や分担を全員で話し合って考え、準備を重ねました。

当日は、まずまずのお天気で、順調にかまどを組み、火をおこすことができました。42組では、山形の芋煮(牛肉入りで醤油味、最後はカレーうどんへと展開)と宮城の芋煮(豚肉入りでみそ味、最後はキムチチーズリゾットへと展開)を作りました。火を絶やさずに煮た芋煮はとてもおいしく大満足でした。

芋煮をするのが初めての人もたくさんいる中で、自分たちで段取りを考えて実行するのは簡単なことではありませんでしたが、河原で芋煮をしているほかのグループのみなさんのお力も借りながら臨機応変に対処しつつ、一人ひとり役割を全うすることができました。薪の残り香とともによい思い出になりそうです。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp