2017/06/07 教育学科

【学科報告】朴木山キャンパス活動の準備

朴木山キャンパスの活動に向けて準備を行いました。

活動のめあて等を話し合う学生たち
活動のめあて等を話し合う学生たち
 6月7日、リエゾンゼミⅠ27組(担当:三浦、茂木)では、6月21日に予定されている朴木山キャンパス1回目の活動に向けて準備を行いました。保育や小学校でも校外学習の機会は多くあり、その準備も大切な学習となります。

この日は、昨年度の学生が作成した地図を参考にしながら、グループでの活動のめあてや担当の係を決めました。また、活動後にKJ法を使って、収集した情報を分類する方法についても学びました。

学生の感想
  • 朴木山キャンパスでの活動にあたって、班のめあてを決めました。2回訪問しますが、それぞれの季節の自然に触れ、自然の良さを学びたいと思います。
  • 具体的なイメージが想像できて、とても楽しみになりました。帰ってきてからもKJ法などをするのにたくさん写真をとってきたいと思います。
  • めあてとして「仲良く 楽しく、元気よくー夏の自然を知るー」と決めました。21日の朴木山キャンパスに行くのがとても楽しみになりました。KJ法について知ることができたので、活用していきたいと思いました。
  • 初めてのゼミの学外学習に大きな期待を持っています。実践では予想を超える良い学習にしたいと思います。

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp