2021/08/30 教育学科

【学科報告】蒲沢山遺跡発掘調査の報告(中等教育専攻 梶原ゼミ)

梶原ゼミでは、8月1日から6日間、仙台市青葉区蒲沢山遺跡において発掘調査を実施しました。
コロナ禍ではありましたが、熱中症に気をつけながら、調査をすることができました。
旧石器時代の石器製作址と考えられる極めて重要な遺跡です。
年代については今後、OSL(光ルミネセンス)法とベリリウム年代測定法の専門家による測定を実施しますが、火山灰や土層の堆積状況から考えてかなり古い旧石器と考えられます。

中等教育専攻では、考古学、民俗学、古文書学、美術史への学びを深めながら、博物館学芸員資格を取得することができます。 

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp