2017/11/09 教育学研究科

【研究科報告】「授業分析研究A」で逐語録完成

後期から始まった「授業分析研究A」では、前半に授業のビデオを見て、逐語録を作成する方法を学びました。11月1日には、15ページにも及ぶ逐語録を院生2名で完成させ、冊子にまとめることができました。

また、「授業とは何か」について事後レポートも作成し、事前レポートとの比較を行いながら、院生と教員とで討論しました。講義開始時には朧気であった授業に対する考え方が逐語録作成の作業や討論を重ねていくことでより深まりました。受講した学生たちは、今回行ったような地道に授業を観察して分析する体験は、今後教員等になったときに活かしていきたいと意気込んでいました。

受講生の感想

樋口 奈津子さん

授業分析研究Aで今回、初めて逐語録を作成し、授業作り方や分析の仕方等を考えました。そして、これまでの自分の経験や逐語録作成を通して、授業とは何かを深く考えるきっかけとなりました。講義で学んだことや考えたことをこれから自分が授業をする際に活かしていきたいです。

 

中津川 遥也さん

逐語録を作成することで、映像だけでは見えてこなかった部分が顕在化し、教員と児童のコミュニケーションの在り方を学ぶことができました。受講生が2人だけではあったが、授業の形態上、人の考えや経験を聞き知ることができ、私自身の成長にも繋がりました。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp