「教育学特別研究Ⅱ」 山下 祐一郎 講師

教育方法に関連する科目の1つである「教育学特別研究Ⅱ」について紹介します。

「教育学特別研究Ⅱ」の概要

2020年度には次期学習指導要領に基づき、 小学校でプログラミング教育が必修化され、プログラミングを通じて論理的思考を養うことになっています。さらに、主体的で対話的な深い学びを実現するためのツールとして、ICTの活用が注目されています。「教育学特別研究Ⅱ」は、これらプログラミング教育とICT活用教育について学ぶための講義です。

「教育学特別研究Ⅱ」の前半は、ビジュアルプログラミング言語のひとつであるScratchを利用して実際にプログラムを開発します。このプログラム作成の体験を通じて、児童にプログラミングを教えることの意義や注意点などを学びます。

後半は、ICTを活用した授業の指導案を作成し、実際に模擬授業を行います。本学には、ICT活用授業をシミュレーションする教室があります。このシミュレーション教室では、電子黒板と実物投影機、デジタル教科書、児童のひとり一台端末(タブレットPC)、授業支援システムなどを使うことができます。

東北福祉大学では、全学規模でTFU EduTrack(LMSのひとつ)やGoogle Apps(電子メール、クラウドストレージ、共同作業ツール、動画共有ツールなど)を利用することが可能です。さらに、ノートPC(Mac Book Air)を全学部生に配布しており、ICT活用教育を学びやすい環境にあるといえます。

この記事に関するお問い合わせ

教務部大学院事務室
住所:〒989-3201 宮城県仙台市青葉区国見ケ丘6−149−1 ウェルコム21
TEL:022-727-2288
FAX:022-728-6420
E-Mail:graduate@tfu-mail.tfu.ac.jp
「肢体不自由者教育特論」川住 隆一 教授
「授業分析研究A」三浦 和美 教授
「教育学特別研究Ⅱ」 山下 祐一郎 講師
教育学研究科の科目紹介
「言語障害者教育特論」庭野 賀津子 教授