2019/09/24 教育学研究科

【学生報告】博物館の魅力を伝え活用を促す

東北福祉大学大学院教育学研究科に所属する学生の活動を紹介します。

東北福祉大学教育学部教育学科中等教育専攻の学部生を対象に、博物館の魅力を伝え活用を促すプレゼンテーションを行いました。

学部生の感想を読むと、「話しがわかりやすく、博物館に行くことの魅力が伝わった」、「資料の見方や活用法などが勉強になり、行きたくなった」などの反応があり、話し方という面では目的を達成できたと思います。その反面、パワーポイントについての言及がなかったことから、パワーポイントの活用の仕方に課題があったのではないかと考えています。

今回のプレゼンテーションでは、パワーポイントやレジュメといった文章で正確かつ判りやすく他者に伝える技術を高める必要性を感じました。文章で他者に伝える技術は、修士論文を執筆する際にも重要となるもので、しっかりと高めていきたいと考えています。(中田直志)

プレゼンテーションの様子

この記事に関するお問い合わせ

教務部大学院事務室
住所:〒989-3201 宮城県仙台市青葉区国見ケ丘6−149−1 ウェルコム21
TEL:022-727-2288
FAX:022-728-6420
E-Mail:graduate@tfu-mail.tfu.ac.jp