2019/08/31 総合福祉学研究科 福祉心理学専攻

【報告】臨床心理相談室研修会が開催されました

8月12日(祝)に仙台駅東口キャンパスで、修了生も交えた臨床心理相談室研修会が開催されました。

本年度は、「週に1回のサイコセラピー」と題して、高野 晶先生(心の杜・新宿クリニック)をお招きし、ご講話をいただいた後に、修了生が提示する事例の検討を行いました。本年は、お盆休みの時期であるにもかかわらず、さまざまな年代の修了生7名と院生7名が参加しました。

臨床心理相談室研修会は、2013年度から年に1回、夏休みのこの時期に開催されています。例年、心理臨床において卓越した取組みをされている先生方を講師としてお招きし、ご講話と事例検討会を行うことを通じて、院生にとっても修了生にとっても心理臨床のさらなる研鑽へとつながる貴重な機会となっています。院生にとって、ご講話や事例検討はもとより、研修会の運営を体得し、先輩方の心理臨床に触れ、自らの今後を見通す体験にもなったようです。

院生の感想
『精神分析での頻度の重要性を知らなかったが、週1回の精神分析的心理療法でも意味があると実感した』
『精神分析と精神分析的心理療法のちがいがわかった。日本で行われている週1回の経験も重要だと思った。また、事例を通しての説明がわかりやすかった。事例検討では、現場の難しさが伝わってきてわかりやすかった』
『修了生の活動領域がさまざまで、事例検討では先輩方それぞれの活動領域に立脚したいろいろな意見がきけて、興味深かった』

修了生の感想
『初心の頃より髙野先生の論文や学会でのご発言に救われ、臨床経験を積んできました。ご縁あって直にご教授いただく機会を得て、難しく過酷な臨床現場でも心理の仕事を続けてこられた、そのご褒美との思いにもなりました。先生や参加者の方々のご助言をもとに、再度、ケースを見直しています。今後も修了後研修の場として活用させていただきたいです』

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp