2019/02/03 生涯学習支援室

「家族・介護士・看護師・歯科衛生士のための栄養サポート・口腔ケアセミナー:歯科衛生士向け」を開講

2月3日に仙台駅東口キャンパスで行われたこの講座は、噛めない・むせる・食べこぼす・口から食べさせたいなど、要介護者の食事に関わる様々な問題に焦点をあて、歯科衛生士の方を対象に開催しました。

前半は、渡部芳彦教授(歯科医師)から、「口腔ケアの理論と実践」をテーマに、口腔機能を丁寧に解説していただき、口腔ケアの具体的方法を、動画を使って紹介していただきました。

後半は、元せんだんの丘栄養士で歯科衛生士でもある小林先生から、「高齢者の栄養と食事支援」をテーマに脱水症状や低栄養について解説していただき、高齢者の経口摂食の際に留意すべき事などについて、実践報告を交えてご講演いただきました。スポンジやブラシを使った口腔ケアの実演や、誤嚥を防ぐための「とろみ剤」の正しい使い方、使用量を変えながら「とろみ」の状態を確認する実習に加え、「口唇と舌の運動方法」、市販の調理済み介護食の紹介や試食などが行われました。

受講者の感想

「実際にモアブラシや食事とろみ剤の実習ができて患者さんの気持ちが体験できました。食事をする事と口腔ケアの重要性や関わりがとても大切で密接していると感じ、今後の他職種との連携に活用していけると思いました」
「実習があり楽しかったです。参加したことで、いい刺激になりました」 

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

社会貢献・地域連携センター 生涯学習支援室
住所:〒983-8511 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-5-26 仙台駅東口キャンパス
TEL:022-766-8834
FAX:022-766-8835
E-Mail:life@tfu-mail.tfu.ac.jp