2017/10/21 芹沢銈介美術工芸館

型絵染講習会「トートバッグを染める」を開催しました

2017年10月15日(日)に、国見キャンパス内で型絵染講習会「トートバッグを染める」を開催しました。

講習会 完成作品
芹沢銈介美術工芸館では、2002年から毎年型絵染の技法を体験できる講習会を開催しています。
今年は「トートバッグを染める」を企画。
講師には芹沢銈介に師事し、現在型染作家として活躍されている土手武彦氏・土手千鶴子氏をお招きしました。

トートバッグはサイズの異なる2種類を準備。
大きいバッグは、あらかじめ鳥模様が糊置きされたものに色差しと水元をする体験を行いました。
小さいバッグには、柏葉・花・鳥の3種から型紙を選び、合羽刷りしてもらいました。
また、ハガキに糊置きと色差しの体験を行なったことにより、型絵染の一連の流れを理解できる内容になりました。



参加した方々の感想(アンケートより抜粋)
「大変貴重な機会でした。1日で流れがみることができ、また参加したいと思いました。」
「毎年の講座大変たのしみにまっています。出来不出来は別にしてうれしい教室です。」
「楽しい講習会でした。もっともっと沢山このような機会があるとよいと思います。」


今回の講習会では、工芸館クラブ風の会の学生メンバー3名もサポート役として1日協力してくれました。

芹沢銈介美術工芸館にて開催中
2017年10月3日(火)~2018年2月1日(木)
企画展  「芹沢銈介コレクション インドネシア 島々の絣」
同時開催 「芹沢銈介の装幀本」/「芹沢長介収集品紹介-そば猪口-」

開館時間 10:00〜16:30(入館は16:00まで)
休館日  日曜・祝日、11/22~26、12/23~2018.1/9、1/12~14

この記事に関するお問い合わせ

東北福祉大学 芹沢銈介美術工芸館
住所:〒981-8522 仙台市青葉区国見1-8-1
TEL:022-717-3318
FAX:022-717-3324