TFU実学臨床研究セミナー実行委員会

第2回TFU実学臨床研究セミナー:施設における虐待防止を考える

  • 2021/10/29(金)
  • オンライン
時間
18:30~20:00
参加費用
無料
第1回の様子
第1回の様子
「行学一如」を建学の精神とする東北福祉大学(TFU)では、今年度から福祉系大学等を卒業したり、専門資格教育等を修了して実践現場で活躍する皆さんに対して、実践の質を継続して高め、問題解決力を身につけるための学びの機会を提供する取組みとして、月例の「実学臨床研究セミナー」を開催することにいたしました。

先月9月23日には、第1回研究セミナー「実践現場で《学び続けること》の意義~実践の質を高め問題解決力を身につけるためにできること」を開催し、約150名の皆さんにお集まり頂き、有意義な意見交換の場を持つことが出来ました。

第2回研究セミナーは、「施設における虐待防止を考える~より良い支援を育むみんなの課題~」をテーマに、皆さま方の実践にとって重要な「虐待防止」のあり方について、皆さんといっしょに議論を深めたいと考えています。講師は、このテーマに実践と研究の経験が深い、東北福祉大准教授の竹之内章代氏です。

この課題にご関心のある多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

■第2回セミナーのテーマ:
施設における虐待防止を考える
~より良い支援を育むみんなの課題~

■講演者:
・竹之内章代氏
(東北福祉大学総合福祉学部社会福祉学科 准教授)

・講演者略歴:竹之内章代(たけのうち あきよ)、社会福祉士日本社会事業大学・大学院修士課程を修了。一般社団法人茨城県社会福祉士会会長、特定非営利活動法人スペース空理事長。茨城を拠点に、相談支援事業と生活介護の他、発達に遅れのある子や気になる子どもなどの発達相談や療育支援などを行い、保護者からの子育て相談を行っている。また、6名の後見人等の活動を行っている。

■コーディネータ:
小林 紀代氏(宮城県社会福祉士会障害支援委員長)
大島巌氏(東北福祉大学副学長・教授)

お問い合わせ

TFU実学臨床研究セミナー実行委員会
Tel022-717-3359, Fax022-301-1293,
E-mail kenkyu-seminar@tfu.ac.jp
※TEl & Faxは東北福祉大・実学臨床教育推進室(事務局)につながります(平日8:30~17:30のみ 土日・祝日不在)