2021/11/13 ゴルフ部

橋本美月選手が日本人2人目の優勝!/アジアパシフィック女子アマチュア選手権

優勝杯を掲げる橋本選手
優勝杯を掲げる橋本選手
11月10日から13日にかけアラブ首長国連邦・アブダビGCで行われたアジアパシフィック女子アマチュア選手権で、橋本美月選手(社福1年)が4日間トータル272の通算16アンダーで初優勝を果たしました。同じく本学から出場した木内真衣選手(社福3年)は289の通算1オーバーで37位となりました。

日本人の優勝は2019年の安田祐香選手以来2人目の快挙。本学では男子を含めれば松山英樹選手(2013年度卒)、金谷拓実選手(2020年度卒)に続いて、アジアナンバーワンの称号を手にしました。

橋本選手は今回の優勝で、2022年の海外メジャー「全英女子オープン」と「アムンディ エビアン選手権」、「オーガスタナショナル女子アマチュア選手権」の出場資格を得ました。


大会に出場した日本人選手。左から4人目が橋本選手、同5人目が木内選手
大会に出場した日本人選手。左から4人目が橋本選手、同5人目が木内選手