2017/12/14 まごのてくらぶ

地域間交流事業「そば打ち体験 試食会」

12月14日、地域住民の健康長寿と町運伸展の願いを込め「そば打ち体験」を開催しました。愛好会「青葉蕎悠会」のみなさまの協力を得て、「そば食文化」を通じ学生と地域住民の絆づくりを深めることを目的としています。

参加者からの感想
60代男性:初めて参加しました。1ミリに伸ばすのが非常難しく、蕎悠会のみなさまはさすがだなと思いました。
50代女性:初めてのそば打ちでしたが、大変良い経験になりました。来年もまた開催されるのであればぜひ参加させて頂きたいです。
学生:こういう経験を経て人は大きくなっていくんだなと思いました。来年もぜひ参加して今回よりも上手にそば打ちができるように頑張ります。
事務局:町内会、学生、団体の三者で取り組む地域間交流事業は、世代を超えた中に生まれる新しい絆づくりの場となりました。今後も継続した事業にしていきたいです。


関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

社会貢献・地域連携センター 地域共創推進室
住所:〒981-8523 宮城県仙台市青葉区国見1−19−1 ステーションキャンパス館
TEL:022-380-1068
E-Mail:kyosei@tfu-mail.tfu.ac.jp