2019/03/07 医療経営管理学科

救急救命士課程1年生が、陸上自衛隊の訓練を見学しました

救急救命士課程で学ぶ1年生が、自衛隊仙台駐屯地体育館で行われた「衛生科職種統一訓練」を見学しました。

自衛隊救急車の見学
自衛隊救急車の見学
医療経営管理学科の副専攻である、救急救命士課程で学ぶ1年生が2月26日午後、自衛隊仙台駐屯地体育館で「衛生科職種統一訓練」を見学しました。

この訓練は、自衛隊内の衛生科部隊の技術維持向上を図る目的で2017年度から実施されており、今年度は2月25日から3月1日まで行われました。

会場内に「第1線救護」、「止血、循環管理の手技」、「気道、呼吸管理の手技」、「気道、呼吸管理の手技(気道閉塞)」の4カ所のブースが設置され、学生は事前説明を聞いた後、4グループに別れ担当説明員に質問しながら各ブースを順繰りに見学しました。

自衛隊としての特殊な怪我に対する対応もありますが、救急救命士が行える特定行為の「輸液」、「気管挿管」、また災害医療に通じる各種訓練を目の当たりに見て、救急救命士を目指す学生にとって貴重な体験になるとともに、救急救命士になるための新たな意欲がわいたようでした。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ

教務部教務課
住所:〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1−8−1
TEL:022-717-3315
FAX:022-301-1280
E-Mail:kyomu@tfu-mail.tfu.ac.jp