2017/10/03 芹沢銈介美術工芸館

企画展「芹沢銈介コレクション インドネシア 島々の絣」が始まりました!

2017年10月3日から2018年2月1日まで、国見キャンパス構内の芹沢銈介美術工芸館で企画展「芹沢銈介コレクション インドネシア 島々の絣」が開催されます。

芹沢銈介コレクションから63点を展示

今回は、当館が所蔵する芹沢銈介コレクションのうち、絣(かすり)の技法を用いたインドネシアの染織品を紹介します。

主に19~20世紀に制作された、スマトラ島、バリ島、スンバ島、チモール島、カリマンタン島、スラウェシ島、サウ島、ロティ島などの絣、さらに木工品、土器、ポシェットなど十数点も展示しています。

長大な絣が並ぶダイナミックな世界を、ぜひお楽しみください!
スンバ島の絣
スラウェシ島、スマトラ島などの絣
スラウェシ島、スマトラ島などの絣

同時開催中!

さらに、芹沢銈介が本の表紙をデザインした「装幀本」や、芹沢長介(当館初代館長)が40年以上に渡ってあつめ続けた「そば猪口(ちょく)」400点余りを展示しています。

ぜひ足をお運びください。
芹沢銈介の応接間(再現)も模様替えしました

この記事に関するお問い合わせ

東北福祉大学 芹沢銈介美術工芸館
住所:〒981-8522 仙台市青葉区国見1-8-1
TEL:022-717-3318
FAX:022-717-3324